プロフィール
ニュース



RadioSakamoto (J-Wave)
「Grottte de Lascaux」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「MARINE」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「母を送る」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「Pire/Kakidane」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「acsension」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「MANBAA SIYA」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「GHANA MUNTIEE」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「UTATANE」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「年明けのDeje」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「PIRE
RAIO SAKAMOTO」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「もののけ」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「FUKUSHIMA-1」OnAir.
リンク

RadioSakamoto (J-Wave)
「言葉の生まれる前」OnAir.
リンク

Radio Sakamoto (J-Wave)
で、「言霊」OnAir.
リンク

Radio Sakamoto (J-Wave)
で、「Beechwood」OnAir.
リンク


RADIOSAKAMOTOポッドキャストは下のボタンから

坂本龍一 無料です。


 10/23 江ノ島 江ノフェス「サ
 ンセットヨガ in 江ノ島」フライ
 ヤーは
 こちら

10/22 甲府アサヒギャラリーにてCHANCEYライブ(無料)
フライヤーはこちら(PDF)

7.4

6/19,6/20 カフェオリンピコにて現代音楽サックスプレイヤー、ティモシー・オドワイヤーと競演。そのもようはこちら

最近のニュースはNews & snapをご覧ください。

更新 2015年8月27日

ニュースとスナップ
youtube
CD
アフリカ木琴
 
コギリスピーカー
 
荒唐無稽
天真爛漫

 

 

 

 

 

ひょうたん屋
 

 Article 記事

icon
ロビ木琴のインプロヴィゼーション
icon
Improvisation & African Xylophone

icon

Shamanic Xylophone

icon

日本の自然霊

icon

癒しと木琴

icon

カクラバ・ロビとチャンシー

icon

現代美術とAfrican Xylophone

icon

Chancey小説

icon

Chancey`s Xylophoneとジョン・ケージ

icon

Newage Xylophone

icon

Instruments - African Xylophoneの起源

 Article 記事2

icon
トップページの一言集
icon
スケジュール 演奏記録  NEW
   

 

 

 

 

 

お知らせ  更新  08/27/2015

トップページムービーを更新しました。2014.11.7録画 こちらです。


新アルバム「Constellation」
2015.7.24リリース

Constellation

 


このバナーで視聴できます。

 


  • メムメドウズ サプライズライブ8/22
  • 帯広「あがり框」小野昭一、大橋翔、Chancey ライブ8/11
  • ラジオサカモト (J-Wave) 「Grottte de Lascaux」9/7 OnAir. リンク
  • 連載小説ブログ「天真爛漫」8/1リニューアル。リンク
  • ラジオサカモト (J-Wave) 「MARINE」7/6 OnAir. リンク
  • ラジオサカモト (J-Wave) 「母を送る」3/4 OnAir. リンク
  • ラジオサカモト (J-Wave) 「Pire/Kakidane」7/7 OnAir. リンク
  • 宮城での被災地支援ライブの様子が「財団法人民間放送教育協会」のHPで紹介されています。リンク
  • 7/21 札幌キクヤメッセホールでライブイベント フライヤー
  • 岩手での被災地支援ライブの様子が「財団法人民間放送教育協会」のHPで紹介されています。リンク

 

 
新アルバム 2013.2.21 リリース このバナーで視聴できます。
そのほかのCDは、RecordingCDへ。

11/7

 

 

 

神と音楽とアフリカ

 日本の満開の桜や雪の景色を見ているとき、どこかに神の気配を感じることがあります。

 私はあるとき、アフリカ木琴でこの深みに近づきたいと思いました。能や神楽の中に顕れる自然霊や魂や霊のことです。

 もともとコギリがアフリカでは神や魂のために叩かれ、その用途があまり変りないことに気づきました。

 アフリカの木琴にもかかわらず、最近では国や文化を超えて、私にとってもっとも自然な楽器と思っています。

  考えてみるに不思議なことですが、人の魂も遠く生まれ変わり、前に知った国や文化など、とくに理由もなしに懐かしむのかもしれません。

Chancey