ミスティシズム - SPIRITUALS XYLOPHONE

なにげない日常にある暗示、符合が、日本という深遠な森、太陽の神聖へと導く。
音のたゆたいに茫洋とした気持よさ。
「めぐりきて蛍の光」(竹本忠雄 著)への、共感とオマージュ。 

Live版 Vol.3

ミスティシズム
(ジャケットはクリックすると拡大します)

 曲名と使用楽器

  • 神明宮 4:48 16鍵盤特製バラフォン 試聴
  • 幻の少女 18:32 コギリ(ブラックコギリチューニング) 試聴
  • 伊勢の収斂 8:34 コギリ(ブルースコギリチューニング) 試聴
  • 森林の精 9:13 コギリ(ブルースコギリチューニング) 試聴
  • 弟橘媛 8:19 18鍵盤ブルキナバラフォン 試聴
  • 深川 3:54 16鍵盤特製バラフォン 試聴

 

 

CDライナーより

ミスティシズム
 mysticism 【神秘主義】
 絶対者・神などの超越的実在は,感覚や知性の働きによっては認識できないの 
 で,それらを超えて何らか直接に体験しようとする宗教・哲学上の立場。
 (大辞林)


 ある時ふとこう思った…。
 日本とは何だろう?
 この問いに真正面から答えられるものがあるだろうか?
 アフリカとは何か?

 その問いに、
 その霊性こそが、面前に見えない姿を見せた。
 たまゆらの日本と、大いなる悠久のアフリカが、混然一体の相をなした…。

 東洋のギリシャと云われる日本、ブラックスタアを冠するアフリカ、
 そこに在るのは神々と霊性の生身な姿だ。

 これが私の音楽である。


 

注文
ご注文の際にはCD名もお書き添えください。